ティン・ホイッスルとアイリッシュ・テナーバンジョーのレッスン

ティンホイッスル(ペニーホイッスル)

ティンホイッスル

ティン・ホイッスルはブリキ(=tin)で作られた縦笛で、簡単に音が出せるのと、値段が安いことから、アイルランド音楽で使われる楽器の中で、最も手軽に始めれる楽器です。

 

アイルランドでも今現在は他の楽器の奏者として知られている演奏家でも、最初に始めた時に手にした楽器はこれだったということが多く、私自身も一番最初はティンホイッスルから始めました。

 

アイルランドの音楽は、全ての楽器がまったく同じ旋律を演奏するので、ティンホイッスルで基礎を学んでおけば他の楽器への持ち替えも簡単です。

 

当方のティンホイッスルのレッスンは、楽器がはじめてという方や、アイルランド音楽にはじめて触れる方向けのベーシックなレッスンです。

 

楽器をお持ちでない方には1本1,300円よりご購入していただけます。

 

レッスン代は1回1時間4,500円です。(池袋教室の場合。 体験レッスンも同じ/料金料金です。)

(一回あたりのレッスン代がお安くなるチケット制のレッスンもあります)

 

ティンホイッスルについてはこちらもご覧ください。

アイリッシュテナーバンジョー

テナーバンジョー

バンジョーはアイルランド(ケルト)音楽の中では新しい部類の楽器ですが、近年演奏家の人口が急増している人気のある弦楽器です。

 

弦の本数は4本で、バイオリン(フィドル)と同じように調弦し、ピックを持って演奏します。指使いがフィドル(バイオリン)と同じなので、アイルランドではフィドルとバンジョーの両方を弾ける奏者が多いです。私自身もフィドルを始める前はバンジョー弾いていて、フィドルを始めた今もバンジョーはよく弾いています。

 

レッスン代は1回1時間5,500円です。(@池袋教室の場合. 体験レッスンも同じ/料金料金です。)

(一回あたりのレッスン代がお安くなるチケット制のレッスンもあります)

派生楽器であるマンドリンやテナーギターでのレッスンも可能です。

体験で楽器のレンタルを希望する方は事前にお問い合わせください。

 

詳細はこちらよりお問い合わせください。

 

バンジョーについてはこちらのページもご覧ください。