Mount Leinster Co. Carlow/Wexford 796m

Mount Leinster (マウント・レンスター)はカーロウ州とウェックスフォード州に跨がる標高796メートルの山です。

山頂に県境があるのでカーロウ/ウェックスフォード両県の最高峰とされています。

マウント・レンスターはブラックステアマウンテンという山脈の一角を成す山で同山脈の最高峰となっています。

 

ちなみに日本に「ブラックステアマウンテン」という名前のアイルランド産の競走馬がいるそうです。

ブラックステアマウンテン(山脈)遠景。
ブラックステアマウンテン(山脈)遠景。

マウント・レンスターの山頂には高さ130メートルのTV塔が建てられています。

 

TV塔はアイルランドの国営放送局RTE(日本のNHKに相当する)が設置したので、山頂を含む山の大部分はRTEが管理しています。

 

TV塔を含む電波受信施設にはRTE職員が常駐しているため、頂上まで車で登れるよう舗装道路が完備されています。

マウント・レンスターの登山口(?)入り口。門があり厳重に鍵が掛けられています。
マウント・レンスターの登山口(?)入り口。門があり厳重に鍵が掛けられています。

RTEの施設であることから、登山口(?)には厳重に鍵が掛けられていますが、徒歩で登る分には特に問題ないようで、ジョギングや犬の散歩で訪れるている人を見かけました。

 

頂上まで舗装されているので、簡単に登ることができます。

頂上まで舗装された道路が続きます
頂上まで舗装された道路が続きます

私がこの山に登った2011年当時のアイルランドでは、テレビ放送がアナログからデジタルへの切り替え準備をしている頃で、各地でデジタル放送用のテレビ塔の設置が進められていました。

マウント・レンスター山頂のテレビ塔。高い方がアナログ用、低い方が建設中のデジタル用です。恐らく今現在はアナログ用は取り払われていると思います。
マウント・レンスター山頂のテレビ塔。高い方がアナログ用、低い方が建設中のデジタル用です。恐らく今現在はアナログ用は取り払われていると思います。
デジタル用TV塔建設に使用しているクレーン車。優に100m以上のある巨大なクレーン車でした。
デジタル用TV塔建設に使用しているクレーン車。優に100m以上のある巨大なクレーン車でした。

マウント・レンスターは基本的に全行程舗装されているので、誰でも簡単に歩くことができます。

 

TV塔へ続く道の入り口から頂上まで約2km、往復で4kmなので一時間ほどで往復できます。

 

アイルランドの中では高い部類の山なので、頂上の上からの眺めは大変素晴らしいです。

 

360度のパノラマが広がる頂上からは、遠くウィックローの山々や、リムリックのガルティー山脈なども見渡すことですきます。

 

また適度な風が吹くため、ハンググライダーやパラグライダーなどのスカイスポーツを楽しむこともできるようです。

マウント・レンスター山頂と山頂の三角点。
マウント・レンスター山頂と山頂の三角点。
頂上からの眺め。恐らくこの道路がアイルランドで最も高い所を通る舗装道路だと思われます。
頂上からの眺め。恐らくこの道路がアイルランドで最も高い所を通る舗装道路だと思われます。