今月の課題曲 2017年10月1日 (アイルランド音楽 概論シリーズ 第5回)

アイルランド音楽 概論シリーズ」第5回目は9月に引き続きケーリー(アイルランドのダンス)の伴奏のためのワークショップを行います。

 

今月は「Merchant Set (マーチャント・セット」を取り上げます。

マーチャント・セットがどのようなダンスかはこちらのリンク先をご覧ください。

 

以下の曲のリストはケーリーの伴奏で有名な「タラ・ケーリー・バンド」が実際に「マーチャント・セット」の伴奏をした際に演奏した曲と同じセットリストです。

 

全ての曲を掲載していますが、ワークショップ当日に全てを練習することは難しいと思いますので、当日参加された方のレベルを見ながらどの曲にするか決めようと思います。

 

事前に予習をしておきたい方で譜面が必要な方は以下よりダウンロードしてください。

 

ただし譜面は音源で弾かれている通りに書かれていませんので、そのまま譜面通りに曲を覚えないようにしてください。

 

アイルランド音楽は譜面通りに弾く音楽ではありません。あくまで譜面は「この曲はなんとなくこんな感じの曲」というのを知るためだけに使います。

 

音源を聞いて、なるべく音源に近い弾き方で弾くようにしてください。

下に動画も載っていますので、動画も参考にしてください。フィドルの方は弓順は弓の配分などの参考になると思います。

ワークショップ当日に音源をもとに採譜した楽譜(ABC譜)を配布いたします。

ABC譜の読み方が分からない方はこちらのページをご覧ください。

10月の課題曲集
10月の課題曲集.pdf
PDFファイル 86.5 KB

Kilmaley (Glen Allen) (Reel)

The Hunter's House (Reel)

The Shaskeen (Reel)

Lady Anne Montgomery (Reel)

Maude Miller (Reel)

The Humours Of Castlefin (Reel)

The Glen Of Aherlow (Reel)

The Plains Of Boyle (Hornpipe)

Dunphy's (Hornpipe)

以下より上記の曲の音源をまとめてダウンロードできます。

課題曲音源(2017年10月1日)
課題曲音源.zip
zip ( 圧縮 ) ファイル 9.7 MB

以下は上記の曲の演奏動画です。