アイルランド音楽の公認講師の資格を取りました

先日昨年10月にダブリンで受けたアイルランド音楽の公認講師の資格を得るためのコース「TTCTコース」の試験結果が発表されまして、無事に合格していることが分かりました。

TTCTコースについては以前の記事をご覧をください。

下はアイルランド音楽協会より届いた試験に合格したことを伝えるレターです。

実際にコースを受講して試験を受けたのが昨年の10月末でした。

試験の結果はクリスマスくらいに分かると言われていたのですが、なかなか結果が送られてこなくて心配していたのですが、先日ようやっと合格結果が届きました。

5月にはアイルランドで免状の授与式があるとのことなので、参加しようかどうか考えているところです。

例年新しく認定講師の資格を得た講師たちが集まって下のような記念写真を撮るのが慣わしとなっているそうなのでぜひ授与式に出席できたらいいなと思っています。

これまではアイルランドで修行した経験があると言っても実際のところは無資格の「自称アイリッシュフィドル演奏家」、「自称アイリッシュフィドル講師」に過ぎなかったのですが、これで晴れて公式に「アイリッシュフィドル奏者(&講師)」と名乗れることになりました。

TTCTコース受講後はTTCTコースで学んだことを取り入れてレッスンをやっています。

本場さながらのレッスンに興味がある方はぜひ一度私の教室に足を運んでみてください。

 

レッスンのお問い合わせはこちらよりどうぞ。