北区オリパラ講座&「アイルランドDay」@聖蹟桜ヶ丘

2月14日と15日に都内でアイリッシュ・ダンスの伴奏のための演奏をしてきました。

14日は北区の「来たKITAオリパラプロジェクト」の一環で開催された「奥深きケルトの踊りと音楽の世界」という講座でした。

翌15日は多摩市の「ゆう桜ヶ丘」で開かれた「アイルランドDay」というイベントでした。

フィードロとはいったいどんな楽器なんでしょう??(笑)

両イベント共CCEのメンバーとして参加しました。

イベントの中でも説明がありましたが、CCEとは「Comhaltas Ceoltoiri Eireann」の略で、アイルランドに本部のあるアイルランド音楽の包括団体です。

アイルランドのみならず世界中に支部があり、世界各国でアイルランド音楽の普及に努めています。

日本にも支部があり、1991年から活動をしています。